大豆の苗たちはすくすくと育っていた


会津河東町 塩庭生産組合会長 板橋幸蔵さん
2012年7月9日

梅雨の中日のこの日、日差しをいっぱいにあびて、苗たちはすくすくと育っていた。

板橋さんは大豆の会、初年度からの会員だ。組合の皆さんで研修をしながら、農地や機器をそろえてきた。指導員から環境に合ったアドバイスを受け、試行錯誤しながら、品質向上、収量増加に取り組んでいる。
大豆の会の買取は昨年も例年通りだった。今年もできることをせいいっぱいやっていきたい。

カテゴリー: 生産者   パーマリンク