ふくしま大豆の会

安全•安心•おいしいを 守ります!
福島県産の大豆はしっかりとした安全体制をとっております!

食べものに含まれる放射性物質の基準は、国際的な指標に基づいて決められておりますが
福島県では2011年3・11以降、更なる万全を期して徹底全品検査を実施しております。
ふくしま大豆の会は県産大豆を今まで以上に安全でおいしく
みなさまの食卓にお届けすることをお約束いたします。

「作った人の顔が見え、想いやこだわりが伝える安心・安全な商品を食べたい!」そんな願いで始まった大豆の会。大豆を作る農家とそれを加工する人、そして買う人が手を取り合って、安全な福島県農産物の美味しさを広めていきます。さらに、福島県産大豆を食べることは、輸入品に比べ輸送にかかるCO2の排出を減らすことになり、地球の環境を守ることにもつながります。